医療脱毛レーザー

医療脱毛に不安を抱いていたり、痛みに耐えられず途中で断念してしまったという方には、
医療用ダイオードレーザー、ルミナス社製「ライト・シェア」を扱っているクリニックをおすすめ致します。
多くのクリニックで使用されている「アレキサンドライトレーザー」は、機器を皮膚に押し付けない、非接触型の脱毛レーザーです。

アレキサンドライトレーザーは、強い痛みを感じることがあります。
痛みに強い人であれば耐えられますが、痛みに弱い人は麻酔を使用しないと、耐えられない場合があります。
その点、ライト・シェアは、冷却装置が存在する先端の照射口を皮膚に押し付けることで、皮膚の深部の毛根に接近し、効率的に毛根にエネルギーが届き、また圧迫することで皮膚が蒼白調になり、色に反応するレーザーは毛根のみに吸収されます。そのため従来の機器に比べて産毛も脱毛しやすく、火傷のリスクも低くなります。
「ライト・シェア」は、痛みが少なく安全な医療脱毛レーザーです。
是非試してみてください。

PAGE TOP